TF ギャラクシーフォース USAエディション モールダイブ

 今回のアイテムは、「TF ギャラクシーフォース USAエディション モールダイブ]。海外名は、「MENAISOR」です。
 放映当時、番組後半に登場したため、商品の販売が見送られ、放送終了後「e-hobby」にて限定販売されたものです。劇中では、惑星ギガロニアのエピソードに登場、のっけから「メガロコンボイ」に反発してケンカをしかける荒っぽいTFとして、その存在を示しました。しかし、本編終盤に改心してサイバトロン戦士となり、ギガロコンボイやメガロコンボイらとともにデストロンと戦いました。劇中では、ギガロコンボイに勝るとも劣らない巨大な姿で描かれていましたが、実際に立体化された商品は「フレイムコンボイ」などと同じ「ボイジャー・クラス」でした。
 そのため、米国での販売ブランドも「TRANSFORMERS CYBERTRON(プライマス発売以降のPRIMUS UNLEASED)」となり、当時確かUS$29.99で販売されていました。同一のラインナップの中に、日本では未発売のオレンジ色の「ランドパレット」があったため、当時購入を検討していましたが、お金がかかってしまうのでやむなく諦めていました。その後、「e-hobby」にて販売されていましたが、あまり売れなかったのか、2年ほどたってから20%オフになったので、「ブレンダル(QUICK MIX)」と一緒に、家内に頼んでクリスマスに買ってもらいました。
 見た途端、「コレ販売されたら欲しーい!!」と思ったアイテムなので、いパン販売されなかったのがとても残念に思っていましたが、何年か越しに、ようやく手にすることができました。
f0000065_2136016.jpg

比較的単純な変型機構のため均整のとれたスタイルとなっており、手足のボリューム感など主役級に匹敵する統一感があります。
f0000065_2137386.jpg

ビークルモード
巨大な”特殊工作車”という設定ですが、あの”木馬”型でもあり、見ようによっては”ランドシップ”のようにも見えます。
フロント・ノーズの装甲など、B級SFによくある”突貫工事で造った装甲車”のような趣があります。
f0000065_21435116.jpg

この装甲は、中央から観音開きで開き、パートナー・マイクロンのブルブルを格納することができます。「TF マイクロン伝説」のときのように、マイクロン遊びができるのも、ギガロニナTFの魅力の1つとなっています。
f0000065_21442645.jpg

パートナー・マイクロンのブルブル発進!
f0000065_21451191.jpg

ブルブルは、ロボット・モードに変形しても、モールダイブの胸のハッチが開閉して、中に格納することもできます。
このスペースに、ミクロマン マグネパワーズのアクロイヤーを座らせた状態で入れられないものかと試してしみましたが、ダメでした。
f0000065_21454094.jpg

パートナー・マイクロンのブルブル格納!
f0000065_2146558.jpg

ワークモード
商品には、海外版の説明書がそのまま封入されているため、日本版のメガロコンボイでは見受けられなかった、中間形態の表記があります。
それを再現したのがこちら。姿勢を低くした安定感のある形態です。ウォーカーマシンみたいです。
通常のロボット・モードは「アタック・モード」と呼ばれています。
f0000065_21463325.jpg

フォースチップ・イグニッション!!
単4電池2本使用して、イグニッション時のライト&サウンド・ギミックが楽しめます。
ドリルが回転するかと思いきや、手動で回転。ドリルは代わりに光ってくれました。
f0000065_214711.jpg

マイクロンと合体!!
マイクロンと合体することで右腕は、ニードル両脇のクローがハサミ状に展開、戦闘力がアップ!?します。
f0000065_21482742.jpg

フェイス・マスクが伝統的なアクロイヤーを彷彿とさせるものなので、レッド・パワーズのアクロイヤーを合わせてみました。
中央:総統アクロイヤー・ゼノン
左右:マシン・アクロイヤー
スタイリング的には、デモン・ブルーのほうが合うかもしれません。
f0000065_21494996.jpg

ミクロマン・マグネパワーズのスーパーロボット「ロボットマン・ディーン・ブラックVer(トイザらス限定スーパーロボットマン)」とのコラボレート。
最初からこのロボットマン・ディーンの敵役メカとしてどうかと思い購入しましたが、ライバルにするにはちょっと小さめでした。きっと「リーダー・クラス」か「スプリーム・クラス」級の大きさが必要なんでしょうね。
まぁ、でも、大きさ的には頑張ってくれたほうで、まったく話にならないような体格差ではなかったので、ウチではもっぱらこうして遊んでいます。
[PR]
by microtoys | 2009-03-15 21:59 | トランスフォーマー
<< ファンタスティック・フォー3.75 HPマイクロトイズからのお知ら... >>



HP microtoysの管理人日記
by microtoys

管理人のご挨拶

ここでは(株)タカラのおもちゃ
「ミクロマン」を中心とした
「ギャラリー」系サイト「micro-toys」の管理人「keiten29」の
日常生活やおもちゃに関する情報、おもちゃの購入記録などを
同じ趣味の人たちに向けて発信しています。
ビジターの方はご意見ご感想など
お気軽にコメントください。

リンク
micro-toys

イシダーネット カフェ

小さな玩具溢れる部屋

Automat.exblog.jp

ミクログ

ホビーさんブログ

遊慈(ゆうじ)のEasy Life

ひろ林檎ブログ

ちいさな窓のある家

ミクロの百日間戦争

ぶっちぎり!トランスフォーマーベル



以前の記事

お気に入りブログ

最新のトラックバック

マダンゴッドレオン(魔弾..
from ひろ林檎ブログ
マダンゴッドレオン(魔弾..
from ひろ林檎ブログ
ジャスティスリーグ・ザ・..
from ホビーさんブログ
乗り物〓 G.I.JOE..
from ホビーさんブログ
トランスフォーマー
from ちょっとした玩具の意味をご紹介

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧