ロボウィール

ミクロマン好きな人は
コレ買った人も
結構いるんじゃないかと思うんですけど
管理人は今頃
手に入れたので
今回はロボウィールをご紹介します。
f0000065_2092295.jpg

確か2001~2002年頃に
マテルとバンダイの合弁事業で
バンダイがデザインを担当し
マテルがミニカーの製造を担当
することによって商品化された
当時としては
両社にとって意欲的な取り組みでした。

しかしその後
販売不振のため
両社の提携関係が破棄され
同時に進められていた
「キャラウィール」の開発も中止され
販売が予定されていた商品を
多数残しながら
急遽在庫の投売りに転じたのを
今でも鮮明に覚えている人も
多いかと思います。

このブログにしては珍しく
説明しちゃいましたが
要はみなさんがすっかり忘れた頃に
季節外れ的に
取り上げることが多いという
当方の性質が明らかになってきましたね(笑)。


というわけで
「ロボウィール ネガボット ガトリングガンナー」

「ロボウィール ネガボット ミサイルランチャー」
の2体を
わずか¥50と¥100でゲットしたので
管理人は非常に喜んでおります。

コレにあわせて
古いトランスフォーマーも
現在輸入中ですが
まだ届かないので
先にロボウィールそのものだけ
インプレッションです。

管理人の感想は
正直申しまして

「チョっとサイズが・・・」

でもマグネパワースやレッドパワーズの
使役メカとしてはいいかなと。
f0000065_20361265.jpg

トランスフォーマーのマイクロンのように
足の隙間が無い小型ロボを
長年見続けてきた管理人にとっては
プロポーションが
おもちゃおもちゃしていないところが
個人的には評価しています。

まあこの商品本来の遊びは
全くするつもりが無いですが
マグネパワーズ時代の
「ミクロ・ステーション」の
付属のレールの上は1回走らせて見たいな
なんて思ってます。
f0000065_2028366.jpg

惜しいかな
ちょっとビークル時の全高が高いので
たぶんミクロ・ステーションには
格納できそうに無いですね。
でもシャーシーは
ミクロ・ステーションに付属していた
トロッコというかストレッチャーというか
人体輸送車両に似ているので
こんな写真も採っておきました。
f0000065_20385389.jpg

というわけで
今年はトランスフォーマーなくなっちゃいましたけど
管理人はまだまだ
マグネパワースやレッドパワーズでも
遊ぶつもりなので
今回のロボウィールみたいな
フォーマットの近いものを絡めながら
まだまだ色々
昔のものを蒸し返すつもりでいます
f0000065_2040695.jpg

[PR]
by microtoys | 2006-02-01 21:52 | ロボウィール
<< ミクロ的にはほとんど移動基地 G.I.ジョーの第1弾はコチラ。 >>



HP microtoysの管理人日記
by microtoys

管理人のご挨拶

ここでは(株)タカラのおもちゃ
「ミクロマン」を中心とした
「ギャラリー」系サイト「micro-toys」の管理人「keiten29」の
日常生活やおもちゃに関する情報、おもちゃの購入記録などを
同じ趣味の人たちに向けて発信しています。
ビジターの方はご意見ご感想など
お気軽にコメントください。

リンク
micro-toys

イシダーネット カフェ

小さな玩具溢れる部屋

Automat.exblog.jp

ミクログ

ホビーさんブログ

遊慈(ゆうじ)のEasy Life

ひろ林檎ブログ

ちいさな窓のある家

ミクロの百日間戦争

ぶっちぎり!トランスフォーマーベル



以前の記事

お気に入りブログ

最新のトラックバック

マダンゴッドレオン(魔弾..
from ひろ林檎ブログ
マダンゴッドレオン(魔弾..
from ひろ林檎ブログ
ジャスティスリーグ・ザ・..
from ホビーさんブログ
乗り物〓 G.I.JOE..
from ホビーさんブログ
トランスフォーマー
from ちょっとした玩具の意味をご紹介

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧