<   2006年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

敵側の次世代マシーン

今回ご紹介するのは
G.I.JOEの2005年のラインナップ「コブラH.I.S.S.」。
当ブログとHPでは以前にも「コブラH.I.S.S.TANK」をご紹介したことがありますが
こちらはその2005年度版です。
前回のモデルのイメージを損なわないように
デザインは近代化しつつもその雰囲気を踏襲しています。
f0000065_131431.jpg

まずはパッケージのご紹介。
コレ、ほとんどアイテムの大きさに等しいくらい、切り詰めたパッケージングなんですよね。
「VALOR VS VENOM」シリーズの時とは大違いですね。
ブリスターをやめて紙箱にしたおかげで
購入者はワイヤーの雁字搦め地獄から開放されました。
コレ、他のメーカーも見習って欲しいですね。

原油価格高等後、現行ミクロもブリスターが必要最小限に抑えられたパッケージングになりましたが
こちらもそういう事情からなんでしょうか。
でも、購入者は送料がかさまなくて済むので助かりますね。
f0000065_13111497.jpg

ギミック的には
デザインが近代化したということで
前モデルの最大の特徴だった「アタック・モード」がなくなりました。
これは車両の前半ブロックがコブラが鎌首を持ち上げるようにリフト・アップする攻撃態勢のことで
スウィッチ一つでできる大仕掛けでした。
たぶんこのギミックを省略化することで大幅なコスト・ダウンとプライスダウンを狙ったのでしょう。
その代わりに今回モデルは、後方キャビンになんと、6名も搭乗可能な居住性の向上が見られます。
その他にはお約束のミサイル発射、ミサイルランチャーのターレットが回転するほか
フロントの機銃が着脱可能で、そのまま附属のフィギュアの武器になるという
なんだか日本的な細かい気の効いたことをやっています。
f0000065_135468.jpg

附属のフィギュアは、コブラ・ニンジャ「ナイト・クリーパー」。
これは結構カッコいい方ですね。足首も可動するタイプです。
f0000065_1342111.jpg

写真は判りにくいですが、コブラ軍の精鋭を5人並べています。
なんと、これ全員が乗れちゃうんですね。
定員は7人です。ま、2人は立ってなんですけど。
f0000065_1371825.jpg

残念なことに現在当方の側に前モデルがないので、一緒に並べた2ショットが撮れません。
その代わりに前回ご紹介した「ダースベイダーズ シス・スターファイター」をコラボレートしてみました。
クリアー・レッドのキャノピー、フラット・ブラックの機体にフラット・シルバーの塗装という具合に
カラーリングの共通点も多く、デザインも直線的でスクェアな感じがベスト・マッチです。
勝手にオレ設定で、同一チームの機体ということにして遊ぶのも面白いかもしれません。
f0000065_1384564.jpg

今回合わせているミクロは
着ぐるミクロマン・シリーズの「初代ゴジラVer ミクロマン・ケン」と
「 メガロvsジェットジャガー ミクロマン・キム」。
ふと思ったのですが、着ぐるミクロマン・シリーズでも何か1つでも武器があると遊びの幅が広がっていいですよね。
他のものの流用でも構わないと思います。
[PR]
by microtoys | 2006-11-29 13:17 | G.I ジョー

初のマシーン・コラボレート

今回ご紹介するのは
G.I.JOEとよく似た3 3/4スケールのミリタリー・トイをラインナップ展開している
ラナード社の「CORPS! RECOIL WEPON」シリーズの「ロング・ショット」。
f0000065_19381086.jpg

一見したところ
ただのジープ風のフロント・デザインのようにも思えますが
実は大型6輪装甲車という
ありそうでないタイプのビークルです。
f0000065_19411034.jpg

車両の大きさは
これまでにご紹介したG.I.JOEのラインナップの
「クイック・ストライク」や「コブラ H.I.S.S. TANK」と同程度で
結構大型です。
f0000065_19424971.jpg

この手のプレイセットとしては珍しく付属のフィギュアは2体
武器パーツもそれぞれ2種づつあります。
ギミックは何といっても
後部に鎮座する巨大なキャノン砲の
サウンド&電動アクション。
サウンドと連動してキャノンの砲身の先端が発光しながら
烈しく秒刻みよりも早く前後にピストン運動します。
f0000065_1945845.jpg

今回合わせているミクロは
もうこのブログでは何度もコラボしてきた
ミクロアクション・シリーズのキリコ・キューヴィー。
さらに今回は、DMZスコープ・ドッグを加えて
初めてのマシーン同士のマッチングも試みています。
単にミクロが乗れるかどうかという
初歩的なマッチングを超えて
洋服のコーディネートをするように
異なるおもちゃ同士を合わせていくのは
とても楽しいですね。
f0000065_1947125.jpg

当ブログとHPもおかげさまで1周年を迎えることができました。
結構ブランクが空きがちにもかかわらず
ご覧くださっているファンの皆さまには
心より御礼申し上げます。
今後もさらにコンテンツを増やし
充実したサイト運営を心がけて行きたいと思っています。
どうぞ、よろしく御願い致します。
[PR]
by microtoys | 2006-11-21 19:52 | スターウォーズ

ミクロファン垂涎の幻のステルス機

今回ご紹介するのは
G.I.JOEの「SPY TROOPS」シリーズの
大型ステルス機「スカイ・スィーパー」。
この機体、もう何年も前にミクロ系サイトで紹介されているので
ご存知の方も多いかと思います。
実は私もそんなレヴューを見ていて欲しくなったウチの1人です。
入手したのは、もう大分前なんですけど
ご紹介するのが今頃になってしまいました。
f0000065_10254995.jpg

該当シリーズはもう終了しているので
現在入手はちょっと困難な感じです。
f0000065_10265671.jpg

ギミックは
アタック・サウンド、ミサイル発射、主翼の展開、尾翼のスライド
キャノピー・オープン。
そして何といっても最大の特徴は
機体下部にスパイ・プレーンという
敵地に音もなく降下・潜入できる
偵察機が格納されていること。
f0000065_1029168.jpg

というわけでミクロとのマッチングは
懐かしいミクロマン2003の「ニンジャ・ミクロマン」と「スパイ・ミクロマン」を
合わせてみました。
f0000065_1023811.jpg

機体の大きさは
前回ご紹介した「シス・スターファイター」と同程度で
一緒に並べるのも面白いかもしれません。
[PR]
by microtoys | 2006-11-16 10:36 | G.I ジョー

ミクロ的スターウォーズ

ミクロ的スターウォーズ

実家を倉庫代わりに使っておりましたら
「このおもちゃを何とかしろ」と言われてしまいまして
増えすぎたアイテムをコンテナを借りて移送したりしていましたので
しばらくのあいだ更新が滞っていました。
いつも御覧になってくださっている皆様には
ご迷惑をお掛けいたしましたが
今後も当ブログとHPをよろしくお願い致します。
f0000065_2343961.jpg

今回ご紹介するのは
スターウォーズの3.5inchシリーズのビークル
「ダースベイダーズ シス・スターファイター」。
f0000065_11484269.jpg

無意味に機体が長大であったり
コックピットが視認性を無視してあまりにも機体後部にあったりで」
ガンダムファンの言葉を借りて云うならば
「デザインが機能を説明している」とはとても云い難い
スターウォーズ・ビークルが多い中
このアイテムはジャパニーズ・アニメを見慣れた
目の肥えたSFファンにもなんとか耐えられる
あっても良さそうなデザインの一品です。
しかも、ダースベイダー・カラーのブラックに仕上げられた
いわばリペイント版のような願ってもない渋い使用となってます。

ギミック的には
ミサイル発射
タイ・ファイターのようなウィングをレバー一つで展開
キャノピー・オープン
ランディング・ギア格納&展開
ドロイド・ユニットが分離
と少ないのですが
アメトイの良い所で
例によってモノがシッカリしているので
ストレスなく遊べます。
f0000065_1150504.jpg

写真は、ダースベイダーに近い雰囲気のミクロ・キャラクターをということで
アクロファントムを合わせてみました。
暗黒的なフォースを放ちそうなところが
この機体によく似合っています。
アナキンに似ているキャラは思いつかなかったので
どちらかというとルーク・スカイウォーカーに
雰囲気が近い「初代ゴジラ モノクロVer」の「ミクロマン・ケン」を持ってきました。
イメージ的にはジェダイの騎士になってからのルークです。
素体の素材感がキャノピーとよくマッチしています。
f0000065_11542738.jpg

このシリーズ時々はチェックしたりしているのですが
それほど興味がないので詳しくありません。
今回の「ダースベイダーズ シス・スターファイター」くらい
いい機体がリリースされるならまた買って見たいですね。
[PR]
by microtoys | 2006-11-05 23:16 | スターウォーズ



HP microtoysの管理人日記
by microtoys

管理人のご挨拶

ここでは(株)タカラのおもちゃ
「ミクロマン」を中心とした
「ギャラリー」系サイト「micro-toys」の管理人「keiten29」の
日常生活やおもちゃに関する情報、おもちゃの購入記録などを
同じ趣味の人たちに向けて発信しています。
ビジターの方はご意見ご感想など
お気軽にコメントください。

リンク
micro-toys

イシダーネット カフェ

小さな玩具溢れる部屋

Automat.exblog.jp

ミクログ

ホビーさんブログ

遊慈(ゆうじ)のEasy Life

ひろ林檎ブログ

ちいさな窓のある家

ミクロの百日間戦争

ぶっちぎり!トランスフォーマーベル



以前の記事

お気に入りブログ

最新のトラックバック

マダンゴッドレオン(魔弾..
from ひろ林檎ブログ
マダンゴッドレオン(魔弾..
from ひろ林檎ブログ
ジャスティスリーグ・ザ・..
from ホビーさんブログ
乗り物〓 G.I.JOE..
from ホビーさんブログ
トランスフォーマー
from ちょっとした玩具の意味をご紹介

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧